JRやない駅より徒歩3分

実体験ニュースレターVOL.82
2015年3月13日発行
笑いあり、涙あり おもてなしの悪戦苦闘! 〜感動のツボ研究会〜
ハイライト
・味わうビール
・小さな滑り台
・柳井では感じないこと
 
カエサルの時代から
イクスイクスイクス・ビター
好奇心
XXX Bitterというのはベルギービール(写真上)の名前です。

ベルギーのデ・ランケ醸造所を代表するビールはイクスイクスビターと呼ばれ、通常の醸造ではめったに使われない特にホップフラワーにこだわった醸造方法が特徴で、ベルギーの中でも苦みの強いビールらしいです。

Xがもう一つ多い“XXX Bitter”は2倍のホップフラワーを使用した、年に一度醸造の特別なビールだから「1杯目に是非どうぞ」と店員さんに薦められ注文しました。

『うまい!』

値段が日本のビールよりも高めなのでゆっくり飲もうと思い、カバンに入れていた“坂の上の雲”を読みながら少し口に含み独特の苦みを味わっていたのですが、5分もすればいつものペースに戻っていました(笑)。

 
2杯目に薦められたのは“ベルギー・チョコレート・スタウト”。名前の通りのチョコレート風味と苦みは、黒ビール好きの私が『こんな味の黒ビールが飲みたかった』と感動するような美味しさでした。

素晴らしいです、本当に。

3杯目は“トリペル・カルメリート”。意外にも瓶ビールでした。カルメル修道院で発見された、300年以上も前に使われていた伝統的レシピを再現した修道院ビールということです。

『え〜、修道院でビールを作るの??』

聞き間違えたのかと思い、Wikipediaで調べてみると、「紀元前58年のカエサルによるベルギカ地方遠征時には既に各地でビールが造られていたという記録がある。ベルギーでは中世に修道院の修道士によって作られはじめたのが始まりとなっている。その後ジャン1世がビール作りを推奨したことも手伝い発展してきた。」

とあり、あの偉大なカエサルも、もしかしたらベルギービールを飲んでいた可能性があるようです。

昨年末、塩野七生さんの“ローマ人の物語”を全巻大人買いして夢中になって読んだので、カエサルの時代と同じレシピで作られたビールを二千年以上後に生きる私が飲んだのかと思うと、嬉しくなってきました。

ちなみに、こんな感じで注いでくださいました。
 
 
フルーティーな香りとほどよい苦みが口の中で広がり、『アメリカの軽いだけであまり美味しくないビールみたいだったら最悪だな』と飲む前に思っていた私の不安は一瞬で払拭されました(笑)。

飲んでいて気付いたのですが、ベルギービールは瓶とグラスとコースターがビールごとに揃っているのには驚きました(写真右)。

もっと飲みたいという気持ちはありましたが、ベルギービールはアルコール度数も高めなので、このくらいがちょうど良いと思い店を出ました。

ベルギービール リトル デリリウム 東京都渋谷区代々木 2-2-1 新宿サザンテラス内 TEL:03-6300-0807”(六本木にも系列店があるそうです)

たまたま宿泊した新宿のホテルの近くにあったので入ったら、こんなにも楽しめるお店で今回は本当にラッキーでした。

料理の方も充実しているようなので、次回はお腹をすかせて行ってみたいと思いますが、昼と夕方のピーク時間はかなり混むようなので、ビールについていろいろ話を聴きたい時は、その時間は避けようと思います。

好奇心を満たしてくれるお店というのは、幸せな気分にしてくれますね。『ベルギー・チョコレート・スタウトを是非また飲みたいな〜』
ダイエット実践報告 その76
「気が付いた時には手遅れ」
う〜、お腹がすごく痛かった。

腹筋をして身体を地面に平行よりも下げると、お腹の筋肉がブチッと音を立てて切れてしまうのではないかと思うほどの痛みでした。こういう状態が十日間続きました。

正直にお話しますが、なにも腹筋を100回したと言っているのではありません。たった20回です。2月8日に腹筋の台が届いたので、さっそく20回ほど腹筋をして、

『もっとできそうだけど、取り敢えず毎日20回と宣言したことだし、なによりも続けることが大事だから今日はこれでやめておこう。』

と、物足りなさを感じつつ腹筋トレーニング初日を終えました。そして2日目も当たり前のように足首と膝の裏をロックして身体を倒した瞬間、

なんじゃこりゃ!!!

激痛でした。思わずお腹から血が出ていないか確認してしまいました。それほどの痛みなのに、私は2日目に腹筋の台に足をロックして身体を倒すまで自分のお腹の筋肉痛にまったく気が付きませんでした。

日常生活ではお腹に力を入れる機会がほとんどないということなのでしょうか。肝臓を『物言わぬ臓器』と言ったりしますが、腹筋はまさに『物言わぬ筋肉』だと私は思いました。

鍛えなくても日常生活に支障がない筋肉。しかし、だからこそ意識的に鍛えないと、私も経験者ですが、寝返りができないほどひどい腰痛になることがあります。あれは本当に辛い。

毎朝、私が事務所に入るとこの小さな滑り台のような器具が私を迎えてくれるので素通りするわけにはいきません。六千円を切る価格でしたが品質には満足しています。

 
腹筋にあれだけの激痛が残ったのに、今はまったく平気になりました。私はスタートを忘れません。どういうことかというと、体重が110キロあった頃の体型や不健康な血圧や血液検査の数値。ちょっと走っただけですぐに息が切れ膝や腰が痛くなった時のことを決して忘れないということです。

もちろん今回の腹筋痛も。本当に痛い痛いスタートでした。

さらに私は起伏が嫌いです。だから、ランニングも腕立て伏せも腹筋も今以上にはやりません。最悪を脱したら、あとは現状維持。やることが他にもたくさんあるから、自己管理できる範囲を超えないことが私にはもっとも重要なのです。
今月の学び
スタート時の悲惨な状況が改善していたら、私はそれで十分と考える。
2005年の元旦から16.15キロ減
2015年2月28日の体重
めざせTOEIC Test 700点オーバー 〜ホテルマンのドラゴン桜 その56
「衝撃」
最近、東京に行くとアメリカやヨーロッパからの旅行者がすごく増えたように感じます。円安の影響なのでしょうか。ホテルや家電量販店では日本人よりもむしろ外国人のお客さんの方が多いくらいです。

対応しているスタッフの方々は、英語や中国語を流暢に話していて、

『これからは英語や中国語が話せる人と、話せない人ではますます差がつくな〜』

と実感しました。柳井市は都会でも観光地でもないので外国人観光客と遭遇する機会がありませんが、その分柳井市から都会に行くとものすごい衝撃を受けます。

刺激を受けると、毎日の英語の勉強にさらに身が入ります。今度東京に行った時は、外国人が多く利用する飲食店に行き勇気をふりしぼって話しかけてみようかと思います。......続く
 
 
時間があったので初めて築地市場に行ってみました。現場で働く方々の活気と殺気を感じながら見学をしていると、やはりここにも外国人観光客が多勢いらっしゃいました。寿司屋に行きたかったのですが、この行列を見てすぐに諦めました。

ご予約はこちらから
お問合せのお電話はこちら
△ ページのトップへ