HOME > 実体験!ニュースレター > VOL.90
実体験!ニュースレター
ホーム
館内 交通マップ ご宿泊 ご昼食 結婚式
ゴルフパック
釣りパック スポーツ合宿 ご法要 同窓会 ご宴会
実体験ニュースレターVOL.90 2016年7月15日発行
笑いあり、涙あり おもてなしの悪戦苦闘! 〜感動のツボ研究会〜
ハイライト
・ライブの話はいずれまた
・消しゴムを拾おうとしただけで
・丸暗記VSじっくり理解
すべての宛先はこちらです
編集人 松前俊健
発行所 〒742-0035 山口県柳井市中央2-2-22 柳井グランドホテル
電話 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
ホームページ http://www.yg-hotel.co.jp
鼓童のライブは迫力満点だった
特撰のタンとハラミ
肉肉肉
寺門ジモンの肉専門チャンネル(フジテレビ有料チャンネル)が好きです。

この番組を見ると『焼肉屋で美味しい部位だけをいろいろ食べてみたい!』と思うのですが、食べ歩きが趣味などと言いいながら、なかなか実現できていません。

通常、焼肉屋には家族で行きますが、その場合は子供がたくさん食べるのでどうしても質よりも量ということになってしまうからかもしれません(笑)。焼肉屋には肉が大好きな男友達と二人で行くのが理想的だと思います。

・・・とここまでニュースレターを書き進めていたら同級生のまっちゃん(しあわせギフト工房まつもと松本社長)から携帯に連絡がありました。

「マッチョメ(私 松前のこと)、今日の夜時間ある?鼓童のコンサートのチケットがあるから岩国に行かない」

「暇よ。行こう!(私はたいてい暇です)」

鼓童は大好きで、柳井で公演があった時には何度も行っているしCDも4〜5枚持っています。ただ、コンサートは楽しみですが、せっかく酒が好きな男二人が岩国に行くのだから、当然公演後は酒場に行くことになります。

しかも、『焼肉屋で美味しい部位だけをいろいろ食べてみたい!』と思っていたちょうどそのタイミングでの誘いですから、まっちゃんに「今夜は焼肉にしよう!」と提案して、しかも移動中に肉好きの友人から岩国でお薦めの焼肉屋の情報を集めてもらいました。

“無窮花 岩国市麻里布町3丁目2-20 TEL:0827-22-8013”むきゅうかと読むそうです。まっちゃんと私の同級生で肉が大好きな隅田君が紹介してくれたのですが、期待通りおいしい肉を味わうことができました。

『タンとハラミは塩で召し上がれ!』という細かなアドバイスまでもらっていたので、まずはこの二つを注文しました。しかも最高ランクの特撰を(写真左上)。こんなことは普段したことがないので声が震えそうでした。1人前がだいたい5切なので、それを二人でシェアするとちょうどいい量になります。

厚切りで歯応え、香り、味が最高でした。次は何を注文するか。酒好きとしては霜降り系よりも臓物系がいい。悩んだあげく小腸、特ミノ(第1の胃)、ギアラ(第二の胃赤センマイ)を注文。
 
まっちゃんとマッコリで二度目の乾杯。右は小腸と特ミノ。
 
タレで味わいましたがどちらも美味しく、特にギアラ(第二の胃 赤センマイ)は味と歯応えが独特で素晴らしかったので、追加でもう一人前注文しました。

すごくたくさん注文しているように思われるかもしれませんが、すべて1人前なのでたいした量ではありません。しかも私は肉を1枚ずつ丁寧に焼いて真剣に味わうので食べるのに時間がかかります。

まっちゃんとは二人とも髪がフサフサだった頃、ホテルで生演奏を聴きながら食事とお酒を楽しむ会を企画して『その勉強のため』と称してどちらかの家にお酒を持込んで深夜まで飲み比べをしてベロベロになっていた楽しい思い出があります。若くてお金がなかったのでいつも家飲みでした。

終電が迫っていたので締めに特撰カルビ、冷麺を食べて寺門ジモンの肉専門チャンネルごっこは無事終了。
 
日頃はヘラヘラしていますが肉を焼く時はこんなに真剣になれます。
 
 
『焼肉屋で美味しい部位だけをいろいろ食べる』なんて贅沢なことは滅多にできませんが、夏は仕事柄お互い忙しくなるので十分にスタミナを付けることができました。実は肉に集中するあまりお酒を飲む手が止まってしまったので会計は意外にも安く済みました。食べることメインというのもたまにはいいかもしれませんね(笑)。
 
ダイエット実践報告 その84
「求めない」
『これだけ毎日ゴルフクラブを振っているのになぜ上達しないのか?ゴルフが難しいのか、私が不器用なのか?』

おそらく両方だと思いますが、これほど難しいスポーツだからダイエットには最適とも言えます。なぜかと言うと、いつまで振っても気持ち良く打てないから時間と体力が許す限り延々と振り続けてしまうからです。

そして、これまでも言ってきましたが、ゴルフクラブは足腰や腹筋背筋の強さ、そして柔軟な身体がないと思うよう振れませんので、ゴルフを始めてからの日々の運動量は1年前よりも確実に増えています。

以前ニュースレターの英語のコーナーで書きましたが、私は現在取り組んでいる運動や勉強について『なんとしても○○までに達成してやろう!』というような意識を持っていません。

大人になってから挑戦することというのは、学生時代のようにテスト前に猛烈にやって終わってしまったら忘れてしまうような一夜漬的なものではなく、継続すればするほど深く深く掘っていけるような取り組みが良いと私は考えています。

だからやっていることの成果を感じることができなくてもまったく気にしません。3年後、5年後、10年後に役立つことを見据えて取り組む方が結果的にもっとも近道のような気がするのです。

焦って成長しようとしなければ常に心穏やかに取り組めます。そんな心境でゴルフをしていると、

『難しくていつまでたってもうまくならないけど、なかなか上達しないほど難しいから飽きることなくいつまでも楽しめそうだ!』

などと思ったりします。やはり変わり者なんでしょうかね。

例外的に4年半前、急激なダイエットを実行しましたが、減らしてしまった後は日々のトレーニングを欠かさないことだけを意識していて、体重の増減については気にしていません。この時はスタート直後の1ヶ月で10キロ減らすことで巡航高度に達することが、難しいダイエットを継続するうえで絶対に必要なことだったのです。私はダイエットはスタートダッシュと継続の二つがもっとも重要だと考えています。

実は最近、焦らず日々淡々とランニングとゴルフのスイングをすることの成果を実感する出来事がありました。

昨年甲子園球場で野球の試合をしたとニュースレターでも報告させていただきましたが、なんと今年もプレーする機会に恵まれました。しかも、またまたピッチャーをさせていただいたのです。

昨年よりも強い大阪のチームと対戦して、7対6の1点差でなんとか勝ったような試合でしたので、私自身持てる力をすべて出し切ったのですが、そんな無茶をしてもケガをすることなく筋肉痛くらいで済んだのです。これは嬉しいことでした。ダイエットを始める前は、落ちた消しゴムを拾おうとして手を伸ばしただけで肩の筋肉が痙攣を起こし激痛で唸り声をあげていたことを考えると、私にとってはすごい進歩です。

これは継続の賜物以外の何ものでもありません。やってきたことの成果を実感した瞬間でしたが、それは目先の成果を求めないことで得られた成果なのだと私は思いました。
今月の学び
痩せたと言うよりもダイエット前が太り過ぎだったのだ。
2005年の元旦から14.05キロ減
2016年6月30日の体重
めざせTOEIC Test 700点オーバー 〜ホテルマンのドラゴン桜 その64
「すっきりしない」
ダイエットコーナーの続きのような書き出しになりますが、継続しか取り柄のない私は、毎朝同じ英語の音声CDを聞きながら後に続いて発音をしていますが、前置詞の理解が曖昧で「in」を使うべきところで「into」を使ったりします。

『あれ、これはどっちだったかな?』と音声を止めて考えたりしますが、確固たる自信がもてません。そもそも考えるための土台となる基礎知識がしっかりしてないのだから、正解を導けるはずがありません。そこでこれを買いました。

“前置詞がわかれば英語がわかる 刀称 雅彦著 The JapanTimes”

「前置詞の働きを知らなければ、英語のからくりは永久にわからない」と著者は言っています。

丸暗記でいくか、じっくり理解するのか。私は丸暗記した後に理解するという方が良いと考えこれまでやってきました。そして、ある程度暗記したのでこの本を手に取り「はじめに」を読んで『なるほどその通りだ』と共感しましたが、本題に入ると書いてあることが頭に入ってきません。

しかし、英語の勉強は義務ではないので、先に進もうとせず、理解できるまで同じところを何度も何度も読んでやろうと決めました。これこそが大人の贅沢な勉強法だと私は思います。
スナップ写真館 
テニス合宿   同窓会
     
野球合宿   サッカー合宿
     
同窓会   お祝い
JR柳井駅、白壁の町並み、コンビニ・飲み屋さんまで3分以内 柳井グランドホテル〜公式ホームページ〜
〒742-0035 山口県柳井市駅通り
TEL 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
URL http://www.yg-hotel.co.jp MAIL info@yg-hotel.co.jp
柳井グランドホテルロゴ