HOME > 実体験!ニュースレター > VOL.66
実体験!ニュースレター
ホーム
館内 交通マップ ご宿泊 ご昼食 結婚式
ゴルフパック
釣りパック スポーツ合宿 ご法要 同窓会 ご宴会
実体験ニュースレターVOL.66 2012年7月6日発行
笑いあり、涙あり おもてなしの悪戦苦闘! 〜感動のツボ研究会〜
ハイライト
・“楽して痩せたい教”とは?
・データを分析
・一日二時間
すべての宛先はこちらです
編集人 松前俊健
発行所 〒742-0035 山口県柳井市中央2-2-22 柳井グランドホテル
電話 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
ホームページ http://www.yg-hotel.co.jp
3ヶ月で20キロの減量は可能
ジャージとスニーカーさえあれば。
ダイエット実践報告 その55
「常識で考える」
2012年3月1日から真面目にダイエットに取り組み始めて、2ヶ月間で16キロの減量に成功しました。

そうすると多くの方から、

「どうやって痩せたの?」

という質問をいただきます。でも、私はなにも特別なことをしていないので、相手が期待している答えができません。

相手が期待している答えというのは、特別な食べ物、特別なトレーニング、特別なサプリメントなどでしょう。

確かに、そういった類の効果的なダイエット方法もあるのでしょうが、私は『どの方法で痩せようと考えるか』というのが、それを選んだ人の性格なのだと思います。

山の頂上に登るのに、どのルートを使うかというのと同じです。どのルートを選ぼうと、目的は達成できるのです。ただ、頂上に到達できていない人の多くは、山のふもとで作戦会議をしている時間が長いだけです。

では、私はどんな性格なのか?

せっかち.....

やるときめたら即実行。正攻法こそ一番の早道と考えるのが私の性格です。だから今回もダイエットの本を読んだわけでもなければ、マシーンもサプリメントもなし。

ジャージに着替えて、スニーカーを履き外に出た。そして食事については摂取量を少し制限した。

誰でも知っている当たり前のことをしているだけで、1月目が10キロ、2月目が6キロ、3月目が4キロで合計20キロの減量をしました。しかも、この結果は始める前に自分でそうしようと決めていました。

「そんなことは無理!」
とか、
「身体を壊す!」

とか言う人がいます。しかも、5キロ減った時点で、
「もうそこからは減らないよ!」
と予言する人までいました。

しかし、悪い予言(私にとって)をする人がいても自分次第で目標はいくらでも達成できるものです。

私と一緒に食事をされた方は良くご存知かと思いますが、食事のバランスは考えるようになりましたが、今でも十分人並み以上に私は食べて、お酒もたくさん飲みます。

だから、身体を壊すことはないし、ストレスも溜まりません。ただし、体重が減る時と減らない時の波はあります。そして、食事制限が苦になる時と苦にならない時、運動が苦になる時と苦にならない時もあります。

『楽をして痩せたい教』の信者の方はこの『苦になる時』を一切排除したいという願望があるのだと思いますが、おそらくどんな方法を選択しても『苦になる時』は訪れるような気がします。しかも頻繁に・・・

この対処法は一つしかありません。『ここで継続することこそが成功のカギ』と自分に言い聞かせるのです。摂取カロリーを減らして、消費カロリーを増やせば絶対に痩せるのだと冷静に考えるのです。

私が正攻法を選ぶ理由の一つは、もし良い結果が出ない場合でも、それは時間が足りなかったというだけで、さらに継続すればいつか必ず結果が出るとわかっているからです。

これは子供の勉強と同じことだと思います。試験に出そうなところだけを暗記して、それが問題として出なかったら点数が悪いのは当然ですが、さらにそんな小手先の勉強では未来に何も残りません。

しかし、きちんと法則を暗記することを継続していれば、たとえその時試験の結果は悪くても、いずれ色々なことに応用の効く本物の学力が身につきます。

またまた生意気なことを言ってしまいましたが、これって私が発見したことではなくて、誰でも知っていることですよね(笑)。続く
 
今月の学び
正攻法を選択して継続すればいつか必ず成果が出る。
2005年の元旦から12.15キロ減
2012年5月31日の体重
ダイエット実践報告 その56
「数字にこだわる」
私の体重計は体重だけでなく、体脂肪率、内臓脂肪レベル、BMI、筋肉量、骨量、体内年齢など、いろいろな数値が表示されます。

機械操作が苦手な私は、ダイエット開始から1ヶ月間は自分の身長や年齢などのデータを入力する方法がわからなかったので、体重計に乗っても体重しか表示されませんでしたが、2月目からは妻に入力してもらったのですべての数値が表示されるようになりました。

まず気になるのが体脂肪率でした。体重108キロから98キロに減った時点で体脂肪率25%。20キロの減量を達成した時が体脂肪率19%ですから、私のような巨体は体重が2キロ減ると体脂肪率が1.2%下がるのかもしれません。

逆算すると、ダイエット開始前の体脂肪率は31%だったということになります。

体脂肪率よりも私が気にしているのが内蔵脂肪レベル。この数値もダイエット開始から10キロ減った時のものしかありませんが、その時点で15%でした。そこからさらに10キロ減った時点で13%になりましたから、内蔵脂肪レベルは5キロ減ると1%下がるのでしょうか。

私は今以上に体重を落とす気はありませんが、運動は続けるので、今後は体重は減らなくても体脂肪率と内臓脂肪レベルがさらに下がるような気がします。

体内年齢は、開始から10キロ減った時点で実年齢よりも2歳若く40歳。それからさらに10キロ減った時点が32歳なので、5キロで4歳若返るようです。

しかし、これは私の非常に乱暴な解釈であって、体脂肪率、内臓脂肪レベル、体内年齢というのは、実際は体重だけではなく、痩せ方や運動量が大きくかかわっているはずです。

ただし、そうであっても私のように太り過ぎの人間は、最初はそんな理屈よりも体重を落とすことだけを考えるべきだと思います。あれこれ考えるよりもまずは結果です。

私は食事については油ものと糖質のあるものを控えて、運動については最初の15日間は1時間のウォーキング。それから30日間は起伏の多いコースを1〜2時間歩いて、開始から1ヶ月半後、体重が12キロ減り、筋力もある程度ついてきたところでジョギングを始めました。

2キロ歩いて身体が温まったら7キロ走り、最後にまた1キロ歩く。忙しくて3日間走れないということもありますが、仕事をしないと生活ができませんので無理はしません。

実はジョギングは最初の計画にはまったくありませんでした。なぜかというと、108キロの時は100メートル走っただけで息切れをし、膝や腰が悲鳴を上げていたからです。

それが偶然、ダイエット開始から20日経過した頃、散歩中に急用ができて会社に戻る必要があったので走ってみたら、1キロくらい走ることができたので『これはもしかしたら走れるようになったのでは?』と思ったのです。

それでも最初のうちはウォーキングの最後の1キロを走ってみて、大丈夫と感じたら3日後には今度は2キロ走ってみるという具合に、徐々に距離を伸ばしていきました。

ダイエットのことだけを考えたら、もっとも体重が減った最初の一ヶ月はウォーキングと食事制限しかしていませんから、無理に走る必要はないのだと思います。

私が走り始めたのは『痩せたら昔のようにスポーツを楽しみたい!』という願望があったからです。つまり、短期的な目標を一つ一つクリアした結果選択肢が増えたのです。

私は順序は大切だと考えています。ダイエットの場合、最初はやはり減量の数字にこだわること。そこを押さえずに理屈を優先していると長続きしないのではないでしょうか。

先に体重をドンと減らしてしまうと選択肢が増えます。そうすると、前回お話ししたダイエットが『苦になる時』が来ても気持ちにゆとりを持って対処できるようになるのです。

『その時の心境』ということをよく言いますが、その気になっている時にできるだけ自己記録を更新して自分の基礎レベルを上げておくことがダイエットでは重要なのだと思います。
 
今月の学び
優先順位を間違えると結果が出ないと嘆くことになる。
2005年の元旦から13.9キロ減
2012年6月30日の体重
めざせTOEIC Test 700点オーバー 〜ホテルマンのドラゴン桜 その41
「時間をかける」
ダイエットについて「私は正攻法を選ぶ」と言いましたが、英語も同じように挑むつもりです。英単語については最低レベルはクリアできているような気がしますが、もう一度本気モードで英単語を暗記して文法を学ぶ。やはり、一日二時間は英語に時間を割かないと上達は難しいと思います。続く
スナップ写真館 
同窓会   スポーツ合宿
     
スポーツ合宿   同窓会
     
スポーツ合宿   スポーツ合宿
JR柳井駅、白壁の町並み、コンビニ・飲み屋さんまで3分以内 柳井グランドホテル〜公式ホームページ〜
〒742-0035 山口県柳井市駅通り
TEL 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
URL http://www.yg-hotel.co.jp MAIL info@yg-hotel.co.jp
柳井グランドホテルロゴ