HOME > 実体験!ニュースレター > VOL.62
実体験!ニュースレター
ホーム
館内 交通マップ ご宿泊 ご昼食 結婚式
ゴルフパック
釣りパック スポーツ合宿 ご法要 同窓会 ご宴会
実体験ニュースレターVOL.62 2011年11月11日発行
笑いあり、涙あり おもてなしの悪戦苦闘! 〜感動のツボ研究会〜
ハイライト
・目的は一つ
・健康維持に貢献
・私が嫌いな言葉
すべての宛先はこちらです
編集人 松前俊健
発行所 〒742-0035 山口県柳井市中央2-2-22 柳井グランドホテル
電話 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
ホームページ http://www.yg-hotel.co.jp
あれもこれもしようとは思わない
娘が保育園に通う頃父の日にくれた絵
パソコンとの出合い
機械音痴を自覚している私ですが、パソコンはアップル のマッキントッシュを14年位愛用しています。

最初に出合ったのはPower Macintosh G3でした。今でも簡単な印刷物専用に使っています。

パソコンがマックだったのは、たまたま懇意になった販売店の人がマック ユーザーで、「わからないことがあったら教えてあげるよ!」と強く勧めてくれたからです。

実はマックを買う2年位前に誰のアドバイスも受けずにウィンドウズのパソコンを買って挫折していたので、もしマックでダメだったら、私は今でもずっとパソコンに苦手意識を持ったままだったことと思います。

私がパソコンを買って『こうしたい!』とイメージして いたことと、実際にパソコンにできることが違っていたということなので、ウインドウズで挫折したというのは表現が的確でないかもしれません...

しかし、マックと出会って私の(勝手な?)欲求は満たされました。以前も言いましたが、私は字が汚い、絵が下手という大きなコンプレックスを持っています。

字や絵が一般的なレベルを満たしていなくても人を感動させられるのは、子供が一生懸命に書いてくれた手紙や絵ですよね。あれはいつ見ても感動します(涙)。

しかし、大人でそうだと、

「ペン習字の通信講座でも受講しなさい!」

と言われてしまいます。

そんな私がマックのおかげで、写真や文字を使って自分の考えていることを伝えることができるようになったのです。これは本当に幸せな瞬間でした。

最初にアドビ社のイラストレーターとフォトショップというソフトを購入して、基本操作を覚えて以降、印刷物のデザインはすべて自分で作っています。

プロのクリエーターのような技術はありませんが、私は上級テクニックを使うことで、逆に大切なものが伝わらなくなってしまう副作用もあると思っているので、自分では今のレベルで十分だと思っています。

そんなマックの潜在能力の1%も使いこなせていない私が生意気を言うようですが、マックは何か雛型のようなものがあって、空欄に好きな文字を入れたら出来上がりというような便利な機能が付いているというものではな く、手間はかかりますが頭の中でイメージしたことを厳密に表現できるのが長所であると感じています。

私はマックのパソコンの画面上で、まるで紙・ペン・定 規を使って手作業をしていると錯覚してしまうような、 アナログ的、直感的に使えるところが気に入っているの です。

もちろんマックにも便利な機能もあるのでしょうが、私 はそういう機能はどうもしっくりきません。やはり変わり者ということなのでしょうか。

上級者の方には、 「お前はパソコンのことが何もわかっていない!」 とお叱りを受けそうですが、とにかく私の性格がウィンドウズよりもマックと相性が良かったことはどうでもいいことですが事実です(笑)。

私は新たに物を購入する際に、

『これを購入することで、購入後は今より○○になっている!』

という感じで、○○を明確にする癖があります。お金持ちではないので、きちんとリターンのあることにしか投資できない環境がそうさせているのかもしれません。

さらに、思い立った当初の目的を見失わないために願い事は一つに絞り込みます。つまり、パソコンを買ってコンプレックスを解消できたらそれで満足で、目的以外の機能があろうとなかろうと私にはどうでもいいのです。

マックを購入したのは、私にとって正しい投資でした。 そして、最初の目的以外については、今はウィンドウズのパソコンを使っています。

マックかウィンドウズのどちらか1台で、実際には両方の機能がまかなえるのだと思いますが、私はそれはしません。不器用な人間は、自分の掟をかたくなに守らないと、 幸せがすぐに逃げてしまうからなのです。もし、

「私もあんたと同じ機械音痴だ!」

という方がいらっしゃったら、パソコンを使って具体的に自分は何がしたいのかを明確にして再トライしてみるのも良いかもしれませんよ。願い事はそれ一つに絞って。

私が最初に出合ったマック
「私は不器用です」という話ばかりいたしましたので、最後に才能を持った人の話をご紹介させていただきます。

マックを世に出したアップルの創業者スティーブ・ジョブズ 氏が子供の頃、父に連れられて酪農場に行った際に、生まれたばかりの子牛が立ちあがり、歩こうとする姿を見たときの ことです。

「歩くのを学んだんじゃない。もともと子牛に組み込まれているんだ。あんなこと、人間の赤ん坊にはできない。まわりはみんな当然だと思ってたみたいだけど、僕はすごいと思っ た」

ジョブズはこれをハードウェアと ソフトウェアの関係になぞらえる。

「学ばなくても何をどうすればいいのかわかるように、体や頭に組み込まれた状態で生まれてくると言ってもいいだろう」
スティーブ・ジョブズl・ll 
ウォルター・アイザックソン著 
井口耕二訳 講談社

天才というのは凡人とは目のつけどころがまったく違いますね。
 
ダイエット実践報告 その50
「ダイエットに欠かせない物」
私の携帯音楽プレーヤーは今でもすべて使用可能(一部子供のおもちゃになっています)。左からカセットテープ、CD、MD、iPod。
私は小学生のころから野球や格闘技をしていましたので、下半身強化のために朝起きてジョギングをしたりしていました が、退屈なので音楽を聴きながら走っていました。

当時はカセットテープだったので、機械が大きくて走りにくかったのを覚えています。

その後CD、MDが発売されましたが、走る振動で音飛びするので、音楽を聴いているにもかかわらずリズムが悪く、ストレスが溜まっていました。

この両方を解消してくれたのがiPodでした。 コンパクトな上に音飛びもしない。しかも、たくさんのアル バムが保存できるから、その日の気分で音楽を変えられる。

だから、ウォーキングの際にも私にとってiPodは欠かせない存在となっています。

体重はなかなか減ってくれませんが、この体型で健康なのは1時間のウォーキングをしているから。極論をすると私の健康はiPodのおかげなのです。

人間のイライラを次々にスッキリさせてくれたアップルの製品って素晴らしいですよね。    続く
 
今月の学び
iPodのおかげでウォーキングをさぼる理由がなくなった。
2005年の元旦から7.1キロ増
11月10日の体重
めざせTOEIC Test 700点オーバー 〜ホテルマンのドラゴン桜 その37
「禁 句」
「忙しくてやる暇がなかった!」

これは本当に嫌な言葉です。

この言葉を受け入れてしまうと、弱い私は何もしなくなってしまいます。だから「忙しい」は私の中では禁句なんです。

最近全然進んでいない英語の勉強。

海外ドラマを見ていて、少しですが耳でとらえられるようになった英単語を、もう一度復習しながら、積極的に英文にも触れていきたいと思います。         ・・・続く
スナップ写真館 
同窓会   スポーツ合宿
     
スポーツ合宿   釣りパック
     
お祝い   スポーツ合宿
JR柳井駅、白壁の町並み、コンビニ・飲み屋さんまで3分以内 柳井グランドホテル〜公式ホームページ〜
〒742-0035 山口県柳井市駅通り
TEL 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
URL http://www.yg-hotel.co.jp MAIL info@yg-hotel.co.jp
柳井グランドホテルロゴ