HOME > 実体験!ニュースレター > VOL.56
実体験!ニュースレター
ホーム
館内 交通マップ ご宿泊 ご昼食 結婚式
ゴルフパック
釣りパック スポーツ合宿 ご法要 同窓会 ご宴会
実体験ニュースレターVOL.56 2010年11月5日発行
笑いあり、涙あり おもてなしの悪戦苦闘! 〜感動のツボ研究会〜
ハイライト
・愛のあるおもてなし
・素朴な質問に悩む
・英語的日本語とは?
すべての宛先はこちらです
編集人 松前俊健
発行所 〒742-0035 山口県柳井市中央2-2-22 柳井グランドホテル
電話 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
ホームページ http://www.yg-hotel.co.jp
辛口ミルク雑炊?
八年経ってついに実現
脱皮海老のフライに
頭からかぶりつく!
 

食いしん坊の私は、大切な人が訪ねて来てくれた時などに美味しい食事を用意してもてなすというのが好きですが、食べ物屋さんのはしごをするので、食が細い方にはありがた迷惑の場合もあるようです(笑)。

今回はそんな私が逆におもてなしを受ける側になりました。

横の写真の方。山陽小野田市に住む山本雄希さんです。私がどんな写真を撮りたいかをこの方は心得ています。実は八年前からスポーツ合宿、釣りパック、ゴルフパックなどでご利用いただいていて、いつの間にかそれ以外にも年に1〜2回家族ぐるみのお付き合いをするまで発展しました。山本さんからは、

「今度はぜひうちの方に来てくださいよぉ〜」

と毎回お誘いをいただいていましたが、それがついに実現しました。宇部新川駅で待ち合わせをして、一件目に入ったお店は“うーろん茶 山口県宇部市中央町2-5-5 電話0836-35-2344”さん。

ここの大将と山本さんは釣り仲間で、先日も50〜60センチのコチを3本も釣ったそうです。そんな大将のお店では魚は自分の舟で獲り、野菜も畑で作っているそうです(もちろんすべてではありませんが)。

最初に無農薬野菜を大きめに切って中華風のドレッシングをかけたものと、小アジの南蛮漬けが出されて、次に運ばれてきたのはなんとトラフグの刺身。そして、その次は天然車海老のフライ。大将に、

「これは脱皮したばかりだから殻が柔らかいので、頭から全部食べられるよ!」

と言われ、その通りにかぶりつくと、頭のミソプリプリの身が口の中で混ざり合って何とも言えない美味しさに・・・これぞ作り手の情熱を聞きながら食べる贅沢だと感動しました。そしてお次はサメのカルパッチョ。たっぷりの野菜と一緒にサラダ風に味わいます。

 
トラフグの刺身   サメのカルパッチョ
 

まだまだ出る。焼き物は“くちこ(なまこの卵巣)”“イカ”の干物。ますます生ビールが進みます。ここですでに4〜5杯は飲んだでしょう。しかし、

「私はダイエットをしているのでもうこのへんで・・・」

とは言いません。さらに、贅沢な味噌仕立てのふぐ鍋を大盛りでいただきました。

 
くちことイカの干物   味噌仕立てのふぐ鍋
 

しかし、ここで山本さんが、「松前さん、まだまだ行きますからこのへんにしときましょう。」と言われるので“うーろん茶”さんでの一次会は終了。

お腹をすかせるために宇部の街を散歩してから、ホステスさんのトークが楽しいクラブでブランデーを少し飲んで、三軒目におじゃましたのは“KEN 宇部市中央町3-12-22 電話0836-35-7120”さん。

アジアンテイストな店内に私の期待値は最高に高まりました。オーダーはすべて山本さんにお任せして、最初に運ばれてきたのが“とり肉煮込み”。たくさんのスパイスが入ったスープでじっくり煮込んだ鶏肉は柔らかく味が良くしみ込んでいて、ビールにも良く合います。

そして仕上げは“辛口ミルク雑炊”“チキンカツカレー”。とにかく“KEN”さんの料理はスパイスの配合が絶妙なので、すでに満腹なのについつい料理に手が出てしまいます。

 
アジアンテイストなの店内   とり肉煮込み
 

ピザやパスタもメニューにあるのでインド料理のお店というわけではないのでしょうが、これだけスパイスを巧みに使う料理店というのはめったにないと思います。

 
辛口ミルク雑炊   チキンカツカレ-(写真ピンボケ)
 

「今回連れて行っていただいたお店はすべて楽しかったぁ!」

山本さん、さすがです。私達は業種がまったく違いますが、お互い人をあっと言わせるようなおもてなしをするのが好きなところが似ている気がします。少しへそ曲がりなところも。

美味しい食事だけでなく、そんな共感できる人との会話もあったので、宇部で過ごした初めての夜は最高に楽しいひと時でした。

柳井から宇部新川までは山陽本線と宇部線で二時間少々かかりますが、本を読みながら、たまに窓の外に見えるのんびりした風景を眺めたりしていればそんな時間も楽しめるので、私はこれからちょくちょく行ってみようと思います。

 
ダイエット実践報告 その44
「ご飯を食べてダイエット?」

毎日1時間のウォーキングの成果か、1年前のあの腰痛が嘘のように良くなり、野球のバットも8割くらいの力で振れるようになりました。しかし、

「運動しながらたくさん食べる。まるでお相撲さんの生活と 一緒だね!」

と整体の先生に言われました。そう言えばそうです。お相撲さんは毎日ハードな稽古をしているのにあの体格です。

つまり今私がやっているのはダイエットではなくて、入門したお相撲さんが身体を作っているようなものだったのです。

先程ご紹介した小野田の山本さんもホームページを見て、

「いつから体重を増やす方に方針転換をされたのですか?」

と質問されてしまいました。素直な方というのはこのような反応をされるのだなと感心しつつ、ダイエットと言いながらも実際は増え続けている体重をどうするかという重大な決断を迫られれている現実を痛感いたしました。

しかし、取り組みながらも結果は逆に増えているということは、もしダイエットをやっていなかったら今頃はKONISHIKIのようになっていたのかもしれません。

だから、やると言っただけでも私には意味があったのだと思うのです(笑)。・・・続く

今月の学び
やっても無駄なんて言わない!
2005年の元旦から5.3キロ増
11月1日の体重
めざせTOEIC Test 700点オーバー 〜ホテルマンのドラゴン桜 その31
「英単語2000語暗記の先に」

出張の際、東京駅の書店で“同時通訳が頭の中で一瞬でやっている英訳術リプロセシング 田村智子著 三修社”という本を見つけました。

「やっと単語を2000語覚えた程度の人間が同時通訳の本を買うとは生意気だ!」

と言われそうですが、私は英語というのは日本語で思ったことを英語的日本語に変換してから初めて英語力の出番が来ると思っています。 実際に読んでみて『そうだな!』と思いました。例えば、

「まことに不本意ですが、やはり。」

というフレーズを英語にすると、

We very much wish we could,but unfortunately that's not the case.

となります。つまり、

「(そのようにすることが)できれば良いのですが、残念ながらそのような状況ではないのです。」(51ページより)

となるのです。私は大学受験をするときにSIM方式という直訳式の英語通信講座で勉強をして、短期間に英語の成績を偏差値で20以上上げた経験がありますが、その時は自然と頭に英語的日本語訳が頭に浮かんでいました。

継続しなかったので今はすっかりその感覚はなくなりましたが、その感覚が甦るように頑張ろうと思います。・・・続く

スナップ写真館 
同窓会   還暦のお祝い
     
釣りパック   スポーツ合宿
     
スポーツ合宿   釣りパック
JR柳井駅、白壁の町並み、コンビニ・飲み屋さんまで3分以内 柳井グランドホテル〜公式ホームページ〜
〒742-0035 山口県柳井市駅通り
TEL 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
URL http://www.yg-hotel.co.jp MAIL info@yg-hotel.co.jp
柳井グランドホテルロゴ