HOME > 実体験!ニュースレター > VOL.51
実体験!ニュースレター
ホーム
館内 交通マップ ご宿泊 ご昼食 結婚式
ゴルフパック
釣りパック スポーツ合宿 ご法要 同窓会 ご宴会
実体験ニュースレターVOL.51 2009年7月17日発行
笑いあり、涙あり おもてなしの悪戦苦闘! 〜感動のツボ研究会〜
ハイライト
・大雨に感謝
・マイケルジャクソンさん追悼スーツ
・お勧め本
すべての宛先はこちらです
編集人 松前俊健
発行所 〒742-0035 山口県柳井市中央2-2-22 柳井グランドホテル
電話 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
ホームページ http://www.yg-hotel.co.jp
内臓脂肪が燃焼する
い日も、寒い日も
『あいた〜!飲み過ぎたぁ』
マッコリがなみなみ注がれた碗を 片手に頭を抱える私

今回は“冷麺”を目的に、料理屋さんを選びました。

ホームページを管理してもらっている橋本さんと冷麺を食べながら打ち合わせをしようと思い、事前にネットでチェックした韓国料理のお店がある博多区住吉2丁目までタクシーで移動しました。

がしかし、運転手さんは私たちが目指すお店を知らないらしく、とりあえず周辺で下車して探すことに。運悪く雨が凄まじい勢いで降っていたので、喫茶店の軒先で雨をしのぎながら携帯で根気強くお店を探す橋本さん。

『目指す店は近くにあるはずなのに、まいったなぁ』と思いながらふと喫茶店の真向かいのお店を見ると、偶然にもそこは韓国料理のお店でした。

ネットで調べたお店とは違うけど、元々なんとなく選んでいたお店だから、冷麺が美味しいという確証はなかったので、熱心に探してくれている橋本さんには悪かったけどお店を急きょ変更しました。

そして、その変更は結果的に大成功でした。

お店に入るなり橋本さんが、「冷麺ありますか?」と質問してくれて、「もちろんある!」という答えが。

オーダーをとりに来た女性に「冷麺以外にお薦めは?」ときくと“ジャガイモチヂミ”がこのお店のオリジナルで人気があるということで、それとキムチ、ユッケ、タコポックンを注文しました。

生ビールで乾杯してキムチを口に入れた瞬間、私達は目を合わせて「このお店当たりだよぉ!」と言いました。


ただ辛いだけじゃなく、程よく酸味がきいていて歯ごたえはシャキッとしている。結局、この日私はこのキムチを三回おかわりしてしまいました(笑)。

「今日はメインが冷麺だから、それは後でお願いします」と言ったつもりが早々と冷麺が運ばれてきたので、橋本さんと私は苦笑いしながら、さっそく小皿に取り分け、細くて腰のある独特の麺をすすってみてびっくり。


「すっげえうまいぃぃぃっっ!」



生ビールとキムチ
絶品の冷麺
韓国料理というと何でも辛いという先入観を持っている日本人は多いと思いますが、冷麺はまさにその逆で、はっきりと主張する味を楽しむというよりは、控え目な旨味の集積を楽しむような料理だと思います。

蕎麦を原料とする独特の麺も、牛肉と野菜のエキスが詰まったスープも、キュウリ・大根・りんごなど見た目にも涼しげな具もそれぞれに美味しいけれど、これらがあの一つの器に盛られることで1+1+1が3を大きく飛び越えて10になってしまう。
ジャガイモチヂミ
タコポックン
ユッケ
マッコリを注いでもらう

日本のラーメンも奥の深い料理に進化していますが、韓国の冷麺もまさにそんな感じではないでしょうか。

「もっともっといろんな冷麺を味わってみたい!」

食いしんぼの私がいつも疑問に思うことがあります。
それは、

「どうして夏に鍋料理を食べないの?」
「どうして冬に冷麺を食べないの?」

ということ。だって美味しいものだったら一年中食べたいじゃないですか。そもそも、鍋料理を暖をとるという目的で食べているのは日本くらいで、外国では日本の鍋料理のような料理は一年中食べられています。

冷麺だって歴史をたどれば、寒い真冬にオンドルで温かくしたお部屋で食べるものだったと言われています。

ジャガイモチヂミも大変工夫された料理で、チヂミ独特の厚めのクレープのような食感は残しながら、ジャガイモのシャキシャキ感も楽しめます。

味は素朴ですが、これまでにないジャガイモのおいしさに気づかせてくれる一品です。

この日は日曜日の夜ということで、お店もご家族連れが多くのんびりした雰囲気だったので、私達もついつい長居してしまい、気が付けば、二人で生ビールを7杯、ジンロの小ボトル1本、そしてマッコリ(壺のような容器で1杯)を4時間かけて飲んでいました。

すでにお話ししたように、冷麺が最初に出されたのですが、私と橋本さんは冷麺のスープを寿司屋でガリをつまむように口直し、またはつまみとして、スプーンですくっては口に運び、なくなるともう一つおかわりまでしてしまいました。

冷麺を酒のあてにしてしまうというのは珍しいことなのかもしれませんが、あのさっぱりでしかも深みのあるスープの味は癖になります

味に飽きたら、辛子やキムチを加えるとこれがまたうまい。 以前、ハーレーのツーリングブログ(ハーレーダビッドソン韓国編全六話)でもこれに似たことを書きましたので、興味があればご覧ください。

突然の大雨のおかげて巡り合えた韓国料理店の名前は“韓広場(ハンマダン)電話092-263-1338 福岡市博多区住吉2-15
-35”さん。みんなが集う場所という想いが込められているそうです。すごくいいお店ですよ。

ダイエット実践報告 その39 「代謝が悪い!」
これまでに何度も言ってきましたが、私は“摂取カロリーを減らすダイエット”ではなく、“消費カロリーを増やすダイエット”を実践しています。結果は出ていませんが・・・

すでに「松前はオオカミ少年だ!」と言われるかもしれませんね(笑)。

具体的に現在私がどんなダイエットをしているのかというと、毎朝自転車を10km漕いでいます。

所要時間は30分弱で、タイムは日々少しずつ縮まっていて、自転車をはじめた頃は平均時速19km位でしたが、今は時速21.2kmになりました。

速い人にすれば、「遅すぎるタイム」かもしれませんが、今の私では10kmの距離をこのスピードで走りきることはかなり体力を消耗してしまいます。

全力で走り切った後は、心地いい運動をした時とは比べ物にならないほどたくさん汗をかきます

坂道を登っていて『もうダメかな?』と思っても、『まだまだぁ!』と自分に言い聞かせて、疲れて棒のようになった太ももにさらに力を込めて頂上まで漕ぎ続けると、足腰だけでなく内臓までが自転車漕ぎに協力してくれているような気になります。

『今のできっと内臓脂肪が燃焼しただろうなぁ』

などと考えながらも、タイムを稼ぐために下り坂でも漕ぐ力は緩めません。

しかし、そこまで頑張ってこの身体なんだから笑えます。

身体を動かしているという安心感から、ついつい食べる量が増えているのだと思いますが、もう一つの原因は歳を重ねるにつれて代謝が悪くなっているのでしょう。

6月25日に急死した米人気歌手マイケル・ジャクソンさんは体形を維持するために徹底した食事制限をしていたと言われています。才能豊かな人でさえ“我慢”は必要なんですね。

そんな現実を知ると、「やってみたけどできなかった!」なんて軽々しく言えなくなってしまいます。物知り顔でペチャクチャ喋っている暇があったらもっと頑張ってみろと自分に言いたくなります。

私は熱狂的なマイケルファンではありませんでしたが、ここのところマイケル・ジャクソンの曲ばかり聴いています。

そういえば、紳士服のはるやまからマイケル・ジャクソンさん追悼スーツというのが150着限定で販売されたそうです。
買ってみたいと思いましたが、私が着て誰がそれだと気づいてくれるのかなぁと思いました(笑)?         (続く)
今月の学び
マイケル・ジャクソンだって努力していたんだ!だったら凡人はもっと・・・
2009年7月15日の体重
2005年の元旦から2.3キロ増
めざせTOEIC Test 700点オーバー 〜ホテルマンのドラゴン桜 その26〜
「モデル失格」

身体的コンプレックスに次ぐ私のコンプレックスといえば、ズバリ「字が汚いこと」。(中略)そんなある日のこと。いつものように何気なく立ち寄った本屋さんで、『1日たった5分で字がうまくなる本』という本を見つけたんです。これだ!と駆け寄って本を手にとった私は、すぐさまレジに向かって走りました。本当に単純なんですが、その本を見つけた時点で、私の悩みは半分以上解消されたようなものだったんです。

モデル失格 幸せになるためのアティチュード 押切もえ 
小学館 より

押切もえさんは言わずと知れた女性ファッション誌の人気モデルですが、私はファッション誌というものを手に取ったことがありません。しかし、そんな私でも彼女が大変な努力家であるということは知っていました。

この本では、押切もえさんが現在の成功を手に入れるまでの苦労の過程が包み隠さず紹介されています。

どんなに自分が情けないと思ったときでも、気を持ち直して「憧れ」へ向かって次の一歩を踏み出してきた押切もえさんの心の強さは誰もが見習うべきかもしれません。

200ページにも満たない薄い本ですが、IT長者やコンサルタントが書いた成功本からは得られない素晴らしい気付きを与えてくれます。

学生から社会人まですべての人にお勧めの一冊です。 (続く)

JR柳井駅、白壁の町並み、コンビニ・飲み屋さんまで3分以内 柳井グランドホテル〜公式ホームページ〜
〒742-0035 山口県柳井市駅通り
TEL 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
URL http://www.yg-hotel.co.jp MAIL info@yg-hotel.co.jp
柳井グランドホテルロゴ