HOME > 実体験!ニュースレター > VOL.42
実体験!ニュースレター
ホーム
館内 交通マップ ご宿泊 ご昼食 結婚式
ゴルフパック
釣りパック スポーツ合宿 ご法要 同窓会 ご宴会
実体験ニュースレターVOL.42 2007年8月3日発行
笑いあり、涙あり おもてなしの悪戦苦闘! 〜感動のツボ研究会〜
ハイライト
・CMに影響される!
・驚きのラーメンとは?
・東大英語よりも・・・
すべての宛先はこちらです
編集人 松前俊健
発行所 〒742-0035 山口県柳井市中央2-2-22 柳井グランドホテル
電話 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
ホームページ http://www.yg-hotel.co.jp
《支那そばや》に行ってきました!
ダイエット実践報告 その30 「満腹感に嫌気がさす」
前回、本紙VOL.41で、
「飲みたくなるまでビールは飲まない......」
と申し上げましたが、今度は食事制限もしたくなってしまいました。

今さら言うのも変ですが、私はかなりの食いしんぼです。

しかも、料理に興味があるだけでなく、食べる量も半端じゃない。特に最近は、運動をしているという安心感から、朝からどんぶり飯をおかわりしています。

私はダイエットをいかに無理なく、楽しくできるかということを考えてこのコーナーを始めました。
220
ソイジョイで減量!
実験的試みなので、もちろん結論にはまったくいたっておりませんが、究極的にはどうすれば良いかわかっています。

食事制限をして、摂取カロリーを減らす。
または、
運動をして、カロリーを燃焼させる。

つまり、入りと出(いりとで)のバランスをとる。なんだか会社の経営みたいですね(笑)。

しかし、単純にこのどちらか、もしくは両方を実行した場合には、今度はストレスが溜まってしまう。そして、それが限界点に達した場合、過食・無気力という反動のマグマが大噴火を起こす。

太っている人はダイエットの達人でもあります。

おいしいものをお腹いっぱい食べる幸せを知っていて、さらに、つらい食事制限と運動によって大きな減量に成功した経験もあるのです。

以前にも書きましたが、私がそうです。

私の理想は、ストレスを最小限に抑えるダイエットです。だから、ストレスが溜まる前に、目新しい次のダイエットに乗り換えるようにしています。

ハードトレーニング、禁酒、菜食主義、豆腐etc....

今回はテレビを見ていて、ふと「豊川悦司さんと田中麗奈さんが宣伝している大塚製薬の“ソイジョイ”で食事制限をしてみよう!」と思い、さっそく早朝からセブンイレブンに行って全種類買ってきました。

初日はアップル味を食べました。

まあまあいけるけど、食べた瞬間に、
「やはり朝は炊きたてのご飯と味噌汁だなぁ!」
なんて思ってしまいました。

これは日本人として正常な反応でしょう。しかし、当分の間は朝と昼を“ソイジョイ”1本で我慢するライフスタイルをエンジョイしてみようと思います。

「朝ご飯を軽くすると、食後に眠気が来ないので仕事がはかどるなぁ(笑)」

(続く)
今月の学び
飽きる前に乗り換よう!
2007年7月31日の体重
2005年の元旦から2.8キロ減
反対側から見てわかること
東京出張の後編は新横浜ラーメン博物館でのお話です。

ダイエットでもそうですが、私は子供の頃から人からものごとを教わるのが下手クソです。なんでも自分で体験しないと理解できない性格で、人の話を聞いていて、「ホントかなぁ?」と思ってしまう天の邪鬼な面があります。

例えば、レッドソックスの松坂大輔投手の投げるボールはすごく速いと言う人がいても、

「でも、10回打席に入ったら1回くらいはオレにも打てたりして

なんて私は思ってしまうんです。

そして、偶然にもそんな対戦が実現して、打てるどころか、バットに当てることすらできなかったら、

「やっぱ60億円右腕っていうのは正当な評価だね!」

と心の底から納得することができるのです。偉そうなことを言っているように思われるかもしれませんが、へそ曲がりな人間が考えることなんてこんなもんです。

佐野実さんが経営するラーメン屋さんということでテレビ番組にも頻繁に取り上げられて有名な“支那そばや”さん。

ラーメンに対する佐野さんの頑固一徹な姿勢は、気むずかしい職人という印象を与えますが、見方を変えれば、それは素材から調理まで一切の妥協を許さない完璧主義ということです。

これってお客さんにとってもっともありがたい安心感だと私は思います。
220
ダシ、具材、麺。すべて最高級の素材にこだわった
“限定塩らぁ麺”
妙に人当たりの良い職人さんというのは、素材や調理を程々で妥協してしまうようなイメージが私にはあります。

私は、頑固で気難しそうな料理人のいるお店が大好きです。

頑固そうな職人さんの経営するお店のラーメンとは一体どんなサプライズがあるのか?

今回、私が注文したのは、ここでしか食べられないという
“限定塩らぁ麺”

食べてみて、これは名前は塩ラーメンでも、私がこれまで食べていた塩ラーメンの反対側にある塩ラーメンだと感じました。

このラーメンの解説は新横浜ラーメン博物館のパンフレットに詳しく載っているので、私の率直な感想だけ言わせていただきます。
この“限定塩らぁ麺”はすごくあっさりしているので、一つ一つの素材のおいしさをゆっくり感じながら食べないと、微妙な味を見落としてしまいそうでした。

「これはラーメンと言うより、高級料亭のお吸物だな!」

ラーメンという庶民的な食べ物を、上品な日本料理にしてしまうというアイデアには本当に驚かされました。

しかし、上品なラーメンもいいけれど「コテッ」としたラーメンを下品に食べないとどうもラーメンを食べた気がしない私は、もう一軒焦がしラー油で有名な“旭川 蜂屋”さんに寄りました。

ネーミングに惹かれて“しょうゆ豚バラキャベツラーメン”を注文した私は、「口臭など気にしていられるか!」とばかりに、たっぷりニンニクをかけて豪快に「ズズズー」っと平らげて、新横浜ラーメン博物館を出ました。
220
しょうゆ豚バラキャベツラーメン
220
昭和の町並みに懐かしのミルメークが!
行列ができるラーメン屋さんというのは、田舎にいると、テレビで見て『おいしそう!』と思うだけで、実際に味わうという機会がなかなかありません。

だから天の邪鬼な私は『テレビはオーバーなんだよ!』とこれまで思っていました。
しかし、実際にバッターボックスに立ってみると、

「さすがここまで有名になっただけのことはあるなぁ!」

と感心させられるアイデアがいくつも込められていることに気付きました。安心感のある味を求めるだけだったら、行きつけのお店でラーメンを食べていればいいのです。

わざわざ入場料を払って食べるラーメンだから、このくらい強烈なインパクトが必要なのです。今回は1杯のラーメンでいろいろ学ばせていただきました。
めざせTOEIC Test 700点オーバー 〜ホテルマンのドラゴン桜 その18〜「スイスイ」
音読筆写の新しい教材を始めました。

と言っても、100の英文を1日に2つずつ覚えていくので、6月12日(月)から開始したから、本紙が発行される頃にはほとんど終わっています。

過去の2冊(200の英文)も毎日繰り返しているせいか、頭が少し英文に慣れてきたようで、新しい教材では以前よりもスイスイと英文が頭に入るようになりました。

TOEIC TEST 音読筆写ダイアリーパソコン/メール編千田潤一 監修  鹿野晴夫・水島孝司 著  丸善(株)

何度も同じことを言っていますが、内容は大変簡単な英文です。しかし、私の感覚としては、東大受験の英語が解けることよりも、街で外国人に道を聞かれたら慌てることなく教えることができるようになる方が価値があります。

だから、とりあえず目的別に500の基本英文がすらすら言えることを目指しています。

現時点で260の英文がほぼスラスラ言えるようになりましたので、今がちょうど折り返し地点です。
実際の会話は、例文とは微妙に内容が変化してくると思いますが、まずは基礎を固めることに専念しようと思います。
(続く)

「お薦め本」

毎日イライラしていませんか?
毎日ため息ばかりついていませんか?
毎日「自分は何をするべきなのか」と悩んでいませんか?

こんな時に読みたかった本当に元気の出る感動のエピソードをまとめた本を中山和義さんが出版されました。
ぜひ読んでみてください。私のお薦めです。

大切なことに気づく24の物語
中山和義
フォレスト出版 1,050円
http://www.amazon.co.jp/
JR柳井駅、白壁の町並み、コンビニ・飲み屋さんまで3分以内 柳井グランドホテル〜公式ホームページ〜
〒742-0035 山口県柳井市駅通り
TEL 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
URL http://www.yg-hotel.co.jp MAIL info@yg-hotel.co.jp
柳井グランドホテルロゴ