HOME > 実体験!ニュースレター > VOL.18
実体験!ニュースレター
ホーム
館内 交通マップ ご宿泊 ご昼食 結婚式
ゴルフパック
釣りパック スポーツ合宿 ご法要 同窓会 ご宴会
実体験ニュースレターVOL.18 2005年5月20日発行
笑いあり、涙あり おもてなしの悪戦苦闘! 〜感動のツボ研究会〜
ハイライト
・センスの良い接客とは
・HP悪戦苦闘その2
・ダイエット実践報告その5
すべての宛先はこちらです
編集人 松前俊健
発行所 〒742-0035 山口県柳井市中央2-2-22 柳井グランドホテル
電話 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
ホームページ http://www.yg-hotel.co.jp
「アジも元気いっぱいですよ!」
渋谷で見つけた感動のお店
先日、知人の仕事のお手伝いで東京に行って来ました。東京には妻の実家があるので、妻と子供達は毎年行っていますが、私は3年ぶりでした。
最終日の夜は、渋谷に宿泊しました。学生時代以来の渋谷でしたが、特に変わった感じはしませんでした。私は2日間、缶詰で働いたので、せめておいしい料理を食べて帰ろうと思い、料理店を求めて歩きました。

自分でもお店選びの明確な基準を意識していたわけではなかったのですが、約30分探し回って「ココだ!」と決めたお店の名は“ひもの屋”

お店の名の通り、扉を開けるとたくさんの干物が吊るされていて、大柄の男性店員が炭火の前で、魚を焼きながら元気良く私を迎えてくれました。席に着くと、愛想の良い女性店員が注文を聞きに来たので、私はいつものように、お店のお薦め料理を質問しました。

だしまき玉子・ポテトサラダ・牛スジの煮込みetc...まるでスーパー惣菜のようですが、自信作と言うので、私はお薦めをすべて注文しました。そして、メインの干物について聞くと、
店員「今日は銚子産のキンキがいいですよ!」
私 「じゃあ、それをお願い。他にお薦めは?」
店員「今日はアジも元気いっぱいですよ!」

私は食べる前にKOされてしまいました。こんなセンスの良い言葉が自然にでるなんて。おそらく、魚の産地や調理方法についてのお店のこだわりを聞くより、この言葉の“触れ合い感”の方が、お客さんを何倍も幸福な気持ちにしてくれるのではないでしょうか。特に一人で来店した場合には最高です。

肝心の料理もすべて手作りでおいしく、メインの干物も、キンキ・アジともに、よく脂がのっていて、魚好きにはたまらないものでした。食事をしながら周りを見渡すと、会社帰りのサラリーマンの姿が多く、メニューに焼酎や日本酒の種類が豊富なのもうなずけると思いました。そして、お店の作りがおしゃれなので、カップルも多くいました。

干物は、おいしいのですがみばなれが悪く、手を使った方が食べやすいので、私は手で背骨を掴んで、骨の周りについた部分にかぶりつきました。骨の周りのカリカリになった部分は、ビールと良く合います。ガツガツと干物を食べる私とは対照的に、目の前のカップルは干物にはあまり手を付けていませんでした。そういえば、私は食べながら、手と口をおしぼりで何度も拭き、途中で新しいおしぼりと交換してもらった程でしたが、まさかデートでそんな下品な食べ方ができるわけもなく、素晴らしいコンセプトのお店でしたが、デートの際に選ぶと女性が可哀想だと思いました。

ドリンクも、最初に生ビールを飲んで、その後は珍しい焼酎や日本酒を注文しようと思っていたのですが、ひもの屋さんの中ジョッキは、通常の大ジョッキ以上の大きさだったので、お腹がいっぱいになってしまい、本来、魚料理と相性の良い日本酒などが味わえなかったのが、心残りでした。値段も安いので、渋谷(東急百貨店前)に行くことがあれば行ってみてください。5月からランチタイムも営業しているということでした。
前月言っておきながら…
先月号で、「ホームページで動画も配信中」と紹介しましたが、実はその直後に、一時サーバーがパンクしてしまいました。ビデオ画像のメモリーが大きすぎたのが原因でした。すぐに復旧しましたが、まさにホームページも悪戦苦闘です。予想外のトラブルに、動画の配信については今後の対応策を検討中ですが、現段階で、釣りのページのみ、動画を配信しております。私が慣れない手つきで魚を釣り上げ大はしゃぎしている姿が映っています。お時間があればぜひご覧下さい。
アドレスはhttp://www.yg-hotel.co.jpから、釣りパック釣り情報VOL.2でご覧いただけます。
ひとりごと

夜9時。
そろそろ帰宅しようと思い、ホテルから家に電話をすると妻が出てこう言った。
「お父さん、何時頃帰る?」(おいおい、もう9時だぞ!)

たいてい妻がこんな質問をする時は、夕食の準備をしていない。
「子供達はお姉さんのところでご馳走になったから、私達だけなんだけど〜。」

「オレ達だけならお茶漬けですませようか」とでも言ってもらいたいのだろう。
私はムッとして、帰宅後すぐに風呂に入った。居間から細木和子の番組が聞こえてくる。

「料理を作らないような嫁は最低ですよ!」みたいなことを言っていた。

風呂から上がると、食卓に焼きうどんが作ってあった。

JR柳井駅、白壁の町並み、コンビニ・飲み屋さんまで3分以内 柳井グランドホテル〜公式ホームページ〜
〒742-0035 山口県柳井市駅通り
TEL 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
URL http://www.yg-hotel.co.jp MAIL info@yg-hotel.co.jp
柳井グランドホテルロゴ