JRやない駅より徒歩3分

⇒ 価格・特典・お料理の詳細

今年、ご法要をお考えの方に!

あなた様は大切なご法要を、きれいなパンフレットや価格だけで決めていませんか?

おいしいお料理をお客様にお出しするためには、非常に当たり前のことですが新鮮で上質な食材を使用しなくてはなりません。
しかし、さらに重要なことがあります。
それは、「おいしい料理をたべていただきたい!]という“料理人の情熱”です。
料理人に情熱があれば、調理に手間をかけることを惜しまないし、盛り付けに華やかさ・繊細さが加わります。
私は、「お客様においしい料理をたべていただきたい!」という情熱はどこの料理人にも負けません。
私のこだわりの手料理を味わいに、ぜひ柳井グランドホテルへおこし下さい。

柳井グランドホテル料理長 生野 賢二

法要のお問合せはこちら
お問合せのお電話はこちら

和室でイス席が大変人気です

少人数から
和室でイスのお席が「足が楽でいい!」「畳だから落ち着く!」と大変好評です。

大人数まで
こちらの和室は非常に人気がございますので、ご予約はお早めにお願いいたします。

写真だけではわからない料理の選び方
(1~7の順にお読みください)

1.巻き寿司は通常シャリ(ご飯)を堅めに炊きますが、私共では極上米をふんわりと炊きます。だから口の中でジュワ~とお米のうま味が広がるのです。

2.ヒラマサのしゃぶしゃぶは、ヒラマサのアラと昆布でとったダシ汁に、水菜を巻いたヒラマサをサッとくぐらせて、自家製のポン酢を付けて召し上がっていただきます。ヒラマサのうま味が凝縮したダシ汁に豆腐やうどんを入れて食べると、これがまた最高に美味しいんです。

3.日本料理の良し悪しは吸物で決まります。お椀の蓋を開けると、まずは香りがプーンときて、口に含むと上品な薄味がして、全部飲み干す頃になって口の中いっぱいに鰹の風味が広がるのが本物の吸物です。

4.茶碗蒸しも妥協しません。通常はインスタントのダシ汁を使用しますが、私共はカツオを贅沢に使ったダシ汁と新鮮な卵、そしてエビ・鶏・銀杏・椎茸・三つ葉・蒲鉾などたくさんの具材を入れて作ります。あっさりですが深い味わいの贅沢な茶碗蒸しです。

5.天麩羅のおいしさは油の質と温度で決まります。私共がご用意している天麩羅は、最高級の植物油を使用し高温で揚げているから外側はカラッ、中はしっとりと具材のうまさを極限まで引き出せるのです。

6.水槽から揚げたばかりの魚を刺身にしてもゴムを噛むようでおいしくありません。私共では魚のタンパク質がうま味成分のアミノ酸に変わる頃に合わせて調理してお客様にお出ししています。これがもっとも美味しい刺身の食べ方なのです。

7.デザートはカボチャやサツマイモなどを使った手作りの野菜プリンです。野菜の甘みだからとっても自然でヘルシー。「甘いデザートは苦手!」という男性にも大変ご好評いただいております。

※ご注意 時季により食材が変化しますのでお料理の内容や器を変更する場合がございます。予めご了承ください。

法要のお問合せはこちら
お問合せのお電話はこちら

絶対に失敗したくないあなた様へ
ご法要チェックリスト

ご親戚への連絡用に案内状を作成します。ゆとりを持って2ヶ月前には印刷をしましょう。

お寺(自宅)から食事会場までの移動手段も決めておきましょう。飲酒運転には気を付けましょう。

ご法要は畳のお部屋でされることが多いですが、足のお悪い方はイスのお部屋を好まれます。

おもてなしは料理だけではなくお飲物の準備も重要です。引出物を手配して当日袋に詰めて用意します。前日には必ず内容を確認しましょう。

⇒ 価格・特典・お料理の詳細

お問い合わせは今すぐ!
年中無休、24時間受付いたしております

柳井グランドホテルお客様窓口
0820-23-0030
「インターネットの法要のページを見た」
とお申し付けください。

法要のお問合せはこちら
お問合せのお電話はこちら
△ ページのトップへ