←前のレポートへ
第20話 入校から1ヶ月後、ハーレーにまたがり疾走する私!
第19話 「合格です!おめでとうございます」
第18話 「ついに運命の卒業検定!」
第17話 「最後の教習!」
第16話 「今の私は80点!」
第15話 「万が一の恐怖!」
第14話 濡れた路面の恐怖!
第13話 「教官と仲良しな教習所の主」
第12話 たまらなく面白い“バカ”の世界とは?
第11話 「もの凄く恐がりな人」
第10話 低速走行を安定させるための大変重要なコツとは?
第9話 「曲がりながらアクセルを回すのは怖い」
第8話 「平常心!」
第7話 「客観的な視点はすごく大切!」
第6話 「急ぎながらも、冷静に集中する。」
第5話 「昨日の無様な姿を撮っとけば良かったなぁ」
第4話 「悔しい・・・」
第3話 「昨日よりはずいぶんなめらかになったね」
第2話 いきなり「今日は乗る?」
第1話 「モチベーションの維持はもっとも大事!」





ハーレーダビッドソン福岡

ハーレーツーリングレポート
30
第1話 「モチベーションの維持はもっとも大事!」
2006.10/25
これまでも取ろう取ろうと思いながら、なかなか思い切りがつかなかった大型自動2輪免許取得(写真上 免許取得前、ハーレーの展示会に出かけて試乗車にまたがる私)。ついに8月頃から真剣に検討を始めて、県内の色々な自動車学校をインターネットで調べてみました。すると、私の住む山口県柳井市の自動車学校では大型自動2輪の教習を受け付けていないことを知り、周辺地域を探したところ、車で20分位のところにある光自動車教習所が大型自動2輪の教習をしていて、教官の技術も高いということでした。
動画 これがハーレーだ!
さっそく、料金などを電話で尋ねると、普通自動2輪免許を持ってない私が、いきなり大型自動2輪を取得する場合の受講料の合計は20万円。やると決めたら面倒な手続きでモタモタしているうちにモチベーションが下がってしまうのが嫌だったので、すぐにホームページから入校手続きをすることにしました。しかし、そこで神様がいたずらを・・・なんと、愛用のパソコンで何度送信を試みてもエラーエラーの連続。今までのあやふやな気持ちの時なら、「じゃあ、今度時間取って直接教習所へ行ってみるか。」と言いながら、そのままずるずると時間ばかりが経って、いつまでも重い腰が上がらなかったことでしょう。でも、今回は違います。
すぐに光自動車学校に電話をして、「あの〜、オンライン入校手続きをしようとしたらエラーばかりでるんですけど、入力した内容をプリントアウト(写真中)してファックスしても取り扱ってくれますか?」と、私は学校で積極的に手を挙げて質問する優等生のような行動に出ました。そして、学校の返事はOK。入校式も毎週土曜日の午後1時30分ということでしたが、「仕事柄無理です。」と答えると、「希望日は?」と訊かれ、すかさず「明日です!」と言いたいところでしたが、週末は仕事が忙しいので「来週の月曜日で」と、都合がつく範囲で最も近い日を設定しました。入校の手続きというのはこんなものです(写真下)。
学校に行ってからの手続きだと記入漏れや、確認不足、忘れ物などで「また次回」ということも考えられるので、私は同じやるなら自宅からオンラインで入校手続きをする方が手間いらずで、しかも、モチベーションも維持できると思いました。明日20万円を振り込めば、もう後戻りはできません。「よ〜し。ひとつ頑張ってみるか!」
←前のレポートへ
JR柳井駅、白壁の町並み、コンビニ・飲み屋さんまで3分以内
柳井グランドホテルロゴ
柳井グランドホテル〜公式ホームページ〜
〒742-0035 山口県柳井市駅通り
TEL 0820-23-0030 FAX 0820-22-0535
URL http://www.yg-hotel.co.jp MAIL info@yg-hotel.co.jp